スタイルが悪く見える原因!猫背ストレッチで解消しよう!

nekoze-image01

巷で流行っている「猫背ストレッチ」をご存じでしょうか?現代人は猫背の人がとても多く、その原因は多々あると言われています。そして猫背というのは放っておくと、体に悪影響を及ぼしてしまいますので改善が必要だとされています。

そこで注目されているのが、猫背を簡単に改善してくことができる「猫背ストレッチ」なのです。では猫背とストレッチについてお話を進めていきたいと思います。

猫背の原因

生まれつき猫背になっている人もいますが、仕事の関係でデスクワークが多い人やパソコンやスマホを長時間使用している人は、猫背になりやすいと言われています。前かがみになる姿勢は何か作業をしている時にはラクであり、自然と猫背になってしまうのです。

猫背で体にどんな影響があるのか

猫背になると脇の下や首の回りにあるリンパの流れが悪くなっていきますので、新陳代謝が悪くなります。そして脂肪が燃焼されにくい体になってしまいますので、肥満に繋がってしまうとされています。

その他には首の回りにある自律神経が圧迫されてしまう事で、偏頭痛や耳鳴りや肩こりなどが起こるようになります。自律神経が刺激を受けているという事は、精神的にも問題が出てくるようになりますので、やる気の低下などにも繋がってしまいます。

猫背ストレッチの方法

nekoze-image02

簡単に出来る猫背ストレッチの方法はいくつかありますが、今回は寝る前に出来るストレッチをご紹介していきましょう!

背筋を鍛える事で猫背の改善

  • うつ伏せになって布団に寝転がります。
  • アゴと足先を上にあげていきエビ反りの形になります。(これを10回)
  • 一旦10秒間の休憩をしてからまた同じ動作を繰り返します。(5セット)

肩を鍛えて猫背を改善

  • 両足を肩幅と同じ幅に広げて立ちます。
  • 両方の肘を曲げてから思い切り後ろに振り下げていきます。
  • 5回振ってその後5秒間休みます。これを5セットで完了です。

お風呂上りなど体が温まっている時に猫背ストレッチをすると、より効果的です。